Rentryの評判や口コミを徹底解説!カメラのレンタルなら要チェックすべし

こんな悩み・疑問のための記事

 Rentryに興味があるけど内容をよく知らない…

 Rentryのサービス内容や借りられる商品を知りたい!

 実際に使った人の口コミや評判も参考にしたい!

Rentryは特にカメラのレンタルにおすすめなサービスです。
たとえば、GoPro HERO9はAmazonで買うと75,000円程かかりますが、Rentryなら約1万円で借りることができます

本記事では、そんなRentryのサービス内容や評判・口コミを徹底解説していきます。
Rentryについて詳しく知りたい方はぜひ参考にしてください。

カグタ
私も実際にRentryを使用してみたので、その感想を今すぐチェックしたい方はこちらから!

(本記事の内容は2022年8月10日時点の内容です。最新の情報は公式サイトをご覧ください)

関連  【2022年7月】家具・家電をレンタルできるおすすめサービス13社!サービス内容や地域別に徹底解説

Rentryの良い評判・口コミ

まずは良い評判・口コミを紹介します。
内容はTwitterと公式サイトのレビューを参考にしたものです。

 

配送も早く返却も簡単!
旅行数日前に急遽Goproをレンタルする事になり、こちらでレンタルしました。
分からないことや疑問点も親切に教えて下さりとても助かりました!

説明書も同封されており現地ですぐ使えました。
また、返却時も箱にシールやボールペンまで同封されており簡単でした!

引用:Rentry

ちょうど良い
レンタルの期間、コストどれも利用するのにちょうどよかったです。
また機会があれば利用したいです。

引用:Rentry

円滑に利用できた
rentryの利用もgopro自体の使用もはじめてだったため、操作等に不安がありましたが、わかりやすい説明書に加えてメールでの説明などもあり円滑に利用することができました。水中での撮影でダイビングをより楽しく行うことができました。

旅行をする際はまた利用したいです。

引用:Rentry

全体的に以下の点が評価されていました。

  配送から返却までが簡単

  疑問に対して丁寧に答えてくれる

  コスパが良い

  特にカメラ系の商品は品ぞろえが豊富

カグタ
カスタマーサービスの対応の良さに対する評価は特に多かったです!

目次へ戻る

Rentryの悪い評判・口コミ

次に悪い評判・口コミを紹介します。
こちらも同様にTwitterと公式サイトのレビューを参考にしています。

ガイドブックが欲しかった
傷などはレンタルなのでありますが、問題なく使えましたし思い出を残す事が出来ました。
初心者ガイドブック的な物があったら凄くいいと思います!!!

引用:Rentry

商品が使えなかった
他よりも安くレンタルでき、LINEで質問をした際も迅速丁寧な対応をしていただき、好感を持てました。
ですが肝心なGoProは使い物にならなかったです。

シュノーケルの時にいざ使ってみると、ハウジングケースを付けると反応しない事に気付きました。
シュノーケルどころではなく、なぜ!?と船に上がりハウジングケースを外すと使える…何これ…と諦めて海の中でGoProは使うのはやめました。

1番楽しみにしていたのに残念です。
本当に使い物にならなかったですし、発送前にきちんと確認していただけてないんだろうなと残念でした

引用:Rentry

発送前の商品チェックが不十分です
セットに含まれる「GoPro 3-way」のグリップの中に収納されている三脚の付け根が破損しており、三脚として使用する際に、カメラが安定しない状態でした。
発送前の確認をしっかりして欲しいです。

基本的に使用する直前に発送される形なので、正常な商品を再度発送してもらっても間に合いません…

引用:Rentry

全体的に以下の点が指摘されていました。

  発送前の確認がおろそかなのでは?

  初心者用のガイドブックが欲しかった

  料金が高いと感じた

商品の不具合の件は借りる前に問い合わせてみるのがいいかもしれません。
また、操作方法などはわからなければRentryに直接聞くのもアリです。

カグタ
商品が届いたらまずは動作確認をするようにしましょう!

目次へ戻る

 

Rentryのサービス内容

出典:Rentry
借りられる商品 カメラ・ドローン・掃除家電・プロジェクター
暖房機器・ヘアドライヤー・双眼鏡
美容・ヘルスケア家電・キッチン家電etc…
商品状態 中古
配送地域 全国(沖縄、離島を除く)
配送料金 無料
配送日数 お届け日の2日前までの注文なら
指定日に届けられる
レンタル期間 3泊4日~

 

Rentryは最新のカメラや家電をお得に試せるサービスです。
特に「旅行のために高性能なカメラを借りたい!」という人におすすめします。

レンタル期間は3泊4日から1日単位で決めることができるシステム。
どちらかというと短期レンタル向けのサービスですね。

配送時間はざっくり2時間単位で指定することができます。
ただ、午前中だけは細かな指定ができないので注意してください。

配送料は一切かかりません。
レンタル料以外の費用については気にしなくてOKです。

\短期のお試しレンタルにピッタリなサービス!/

Rentryの公式サイトはこちら

※配送料はかかりません

目次へ戻る

Rentryのメリットや特徴

Rentryのメリットや特徴

ここからはRentryの特徴を詳しく解説していきます。

ホテルや空港にも届けてくれる

自宅はもちろんのこと、ホテルや空港などにも配送してくれます。
旅行のときにできるだけ荷物を増やしたくない人にピッタリですね。

ちなみに、ホテルや空港以外にも対応しています
気になる方はぜひ問い合わせてみてください。

商品を気に入ったらレンタル後に購入もできる

Rentryでは、レンタル後に気に入った商品を買い取ることも可能です。
購入前のお試しで借りている人も多いので、こういったプランはありがたいですね。

尚、買取り金額は商品によって異なります
気に入った商品があったらRentryに問い合わせてみましょう。

最短で翌日に届けてくれることも

地域や予約時間によっては、最短で翌日に届けてくれることもあります。
今すぐに使いたい方でも借りることが可能です。

ただ、実際にサービスを利用する際は本当に翌日に届くのかを確認するのがおすすめです。

目次へ戻る

 

Rentryのデメリット

Rentryのデメリット

ここからはデメリットを2点説明します。

カテゴリによっては商品が少ない

Rentryはカメラのカテゴリはかなり強いです。
ただ、商品によっては数が少ないこともあります

Rentryを使いたい方は、使いたいカテゴリが潤っているのかをチェックしましょう。

長期の利用だと少し高め

Rentryは基本のレンタル期間が短いです。
延長することで長期レンタルも可能ですが、他と比べると少し高めですね。

なので、長期のレンタルを考えている方は他のサービスと比較するのをおすすめします。
特に価格面を重視する方はなおさらです。

\特に短期レンタルがおすすめ!/

Rentryの公式サイトはこちら

※お届け時、返却時ともに送料は無料です

目次へ戻る

 

Rentryは特にカメラを借りたい方におすすめ

カメラのレンタルにRentryがおすすめな理由

「旅行先でカメラを使いたい!」という人には特におすすめします。
ここではその理由を3つご紹介します。

GoProの種類が豊富

RentryはGoProの品揃えが豊富です。
最新のHERO10 BLACKこそありませんが、それ以外はほぼあります。

〇Rentryで借りられるGoProの種類

  • HERO9 BLACK
  • HERO8 BLACK
  • HERO7 BLACK
  • HERO7 SILVER
  • HERO7 WHITE
  • HERO6 BLACK
  • HERO5 BLACK
  • HERO5 SESSION
  • MAX
  • Fusion

また、「初心者セット」「スキー・スノーボードセット」などのプランもそろえています
状況に応じてセットをレンタルできるのも珍しい点ですね。

カグタ

GoProのレンタルならこちらの記事もチェック!

関連  GoProをレンタルできるサービス10社を徹底比較!安い価格で借りるならどこがおすすめなのかも説明

付属のSDカードは買い取れる

Rentryでは付属のSDカードを買い取ることができます。
旅行の後に家でゆっくりと編集することが可能です。

〇SDカードの買取り金額(税込)

  • 32GB:2,200円
  • 64GB:3,300円
  • 128GB:5,500円
  • 256GB:8,800円

動画の編集をしてくれる(有料)

GoProなどで撮影した映像の編集を頼むこともできます。
編集の仕方がわからない人でも安心して使うことが可能です。

尚、編集作業は有料なので注意。
気になる方は問い合わせてみてください。

フォトブックを作ってくれる(有料)

Rentryでは、撮った写真を使ったフォトブックの作成も行っています。
写真を紙に残しておきたい、思い出に作りたいという方はぜひチェックしてみてください。

〇フォトブックの作成金額(税込)

  • 16P(写真12枚 + 表紙):2,980円
  • 24P(写真20枚 + 表紙):4,480円
カグタ
頼みたい場合は、最初に商品を注文するときに「【オプション品】オリジナルフォトブック」も一緒に購入すればOKです!
カデジカ
検索窓で「フォトブック」と入力すると出てきますよ!

ちなみに、フォトブックのサービスはRentryでカメラを借りた方のみ使えます
フォトブック単体での申し込みはできないので注意してください。

目次へ戻る

 

Rentryを利用する手順

申込みの手順を紹介します。
工程の数を見ると少し長そうに見えますが、作業自体は5分程度で終わりますよ

公式サイト:Rentry

①借りたい商品を探す

まずは借りたい商品を探しましょう。
検索窓の他にカテゴリもあるので、活用してみてください。

借りたい商品を選択

 

②借りる日と返す日を決める

商品画面の右下にある「レンタル期間を決めましょう!」から変更できます。
日付をタップするとカレンダーが現れるので、初めと終わりの日を指定してください。

日付に問題がなければ画面下の「送料無料でレンタルする」をタップします。

レンタル期間の選択

 

③「レジに進む」をタップ

カートの中身へ進みます。
これ以上借りたい物がなければ、このままレジへ進みましょう。

「レジに進む」をタップ

 

④基本情報の入力

ログイン画面に移動します。
すでに登録済みの方はそのままログインすればOKです。

初めて使う方は名前や住所などの基本情報を入力しましょう。
入力し終わったら「登録を完了しレンタル手続きへ」をタップ。

基本情報の入力

 

⑤情報の確認をして「次へ進む」をタップ

入力情報の確認をします。
ここで支払い情報や配送時間も決められるので、チェックしましょう。

問題なければ「次へ進む」をタップ。

基本情報の確認

 

⑥カード情報の入力

クレジットカード情報を入力します。
問題なければ「お支払い」をタップ。

 

⑦注文完了

これで注文は完了です。
登録したメールアドレスに注文に関するメールが来ているかチェックしておきましょう。

カグタ
あとは商品を待つのみ!

目次へ戻る

 

実際にRentryでチェキをレンタルしてみた

外出する機会がありましたので、実際にチェキを借りてみました。
ここではその感想をお伝えします。

届いた物の確認から使用まで

午前中の配送をお願いしました。
届いたのは9:00です。

カグタ
けっこう早くてありがたい!

届いた段ボール

段ボールに「Rentry」の文字があるの良いですね。

段ボールの側面

カグタ
この段ボールは返却時も使うので捨てないように!

さっそく開けてみます。

内容物一覧

カグタ
中には
・チェキ本体
・フィルム(一緒にレンタルしたもの)
・段ボールに封をするためのテープ
・Rentryの利用ガイド
・チェキの説明書
・返送用の送り状

が入っていました。
カグタ
チェキはよ~く見れば細かな傷がありましたが、汚れはなく、きれいにしてあったので良かったです!

チェキ本体

初めてなので使い方がわかりませんでしたが、説明書がしっかりと同梱されています。

チェキの説明書

カグタ
電池も必要だったのですが、Rentryさんは事前に入れてくれていました!

チェキに最初から入れられていた電池

こちらで準備する必要がないのはありがたいですね。

ちなみに、フィルムはチェキ本体を借りるときに一緒に購入しました。

チェキのフィルム

さっそく説明書通りに入れてみました。

チェキにフィルムをセットした状態

これでセット完了なので、もう撮影することができます。

ちなみに、撮るときはダイヤルをライトの設定の光っている部分に合わせるのが大事です!
これをしないと光の調節ができず、写真がうまく撮れません。

光の調節の仕方

カグタ
私は光の調節の仕方をわかっていなかったので、最初の1枚を無駄にしてしまいました…

チェキだと撮れる枚数は限られているので、注意してください。

ちなみに、実際に外出先(大涌谷)で撮った写真がこちら。

チェキで撮った大涌谷の写真

想像していたよりくっきりと写りました。

求めていたレトロ感もありましたね。

カグタ

撮った写真をその場で現像できるのは、スマホカメラなどとは違った風情がありました!

個人的にはかなり気に入ったので、別の機会でもう一度借りようかと思ってます。

返却作業

チェキを段ボールに入れなおしてからコンビニに届けます。

段ボールにしまったチェキ

段ボールの封には、同梱されていたテープを使います。

封をするためのテープ

こんな感じです。

封をした状態の段ボール

上の面に送り状を貼り付ければ準備完了。

後は届けるだけです。

送り状を張り付けた段ボール

届ける場所はコンビニでOK。

ちなみに、同梱の送り状を使って無料で届ける場合は、使えるコンビニが限られているので注意してください。

使えるコンビニはRentryの利用ガイドに書いてあります。

Rentryの送り状が対応しているコンビニの種類

カグタ
私は返却日の夜9時にファミリーマートへ持っていきました!

これで返却作業は終了です。

レンタルで使ってみた感想

〇お届けについて
午前中の指定で朝9時に届けてくれたのは好印象。

〇チェキの状態
小さな傷はあったが、清潔に保たれていた。

〇チェキを使ってみて
説明書があったので、問題なく使えた。満足。

〇返却手続き
めちゃくちゃ簡単だった。近くのコンビニで返せたのもGood。

Rentryでチェキを借りましたが、大満足です。
チェキ自体はもちろんのこと、返却作業なども難しいことがなかったので、スムーズに作業を終えることが出来ました。

また、私はフィルム10枚で十分でしたが、たくさん撮りたい方は20枚でもいいかもしれません。
近い将来、友人の結婚式があるので、その時にまた借りようかなと考えてます。

カグタ
Rentryはかなり使いやすいサービスです!

\受取から返却までが超簡単!/

Rentryの公式サイトはこちら

※配送料はかかりません

目次へ戻る

 

Rentryはこんな人におすすめ

  買いたいカメラを購入前に使ってみたい人

  旅行などの短期だけカメラが欲しい人

  高性能な家電をお試し利用したい人

当てはまる方はRentryをぜひ使ってみてください。

ちなみに、長期のレンタルや生活家電のレンタルを考えている人には向きません
そういった方は以下のサービスもチェックしてみてください。

  • かして!どっとこむ|生活家電を安い価格で長期レンタルできる
  • CLAS|高性能な生活家電を1ヶ月単位で借りられる

関連  評判は良い?かして!どっとこむの口コミや特徴を徹底解説!独自アンケートの調査内容も紹介

関連  評判は良い?CLASの口コミやサービス内容を徹底解説!返却手数料やメリット・デメリットも説明

 

まとめ

以上でRentryの紹介を終了します。
以下、まとめです。

○Rentryの特徴

  最新のカメラや家電をお得に試せるサービス

  短期間だけレンタルしたい人におすすめ

  配送料は全国無料

  最短で翌日に届けてくれることも

  特にGoProは他と比べても種類が豊富

  追加料金で動画の編集やフォトブックの作成もやってもらえる

  長期レンタルや生活家電のレンタルなら他のサービスを選ぶべき

興味がある方はぜひ一度公式サイトを覗いてみてください。
それでは、失礼します。

\特にカメラ系の短期レンタルに強い!/

Rentryの公式サイトはこちら

※配送料はかかりません

目次へ戻る