昇降デスクを個人レンタルできるサービス2社!電動タイプを借りるならどこがおすすめかも解説

  • 2022年6月16日
  • 2022年8月11日
  • 家具

こんな悩み・疑問のための記事

  同じ姿勢で作業するの疲れるから昇降デスクを使いたい!

  実際にレンタルして使い勝手を試してみたい!

  昇降デスクを個人レンタルできるサービスについて詳しく知りたい!

用途に合わせて高さを変えられる昇降デスクは、在宅勤務にもってこいのアイテムです。
購入を考えている方もいると思いますが、使用感がわからないと自分に必要なのかどうかってわかりませんよね。

そこで本記事では、昇降デスクを個人でレンタルできるサービス2社をご紹介します。
各サービスの特徴を細かく記載しているので、ぜひ参考にしてください。

(本記事の内容は2022年8月11日時点の内容です。最新の情報は公式サイトをご覧ください)

関連  家具のレンタルサービスを商品の種類別に徹底解説!借りるときのポイントも説明

結論:昇降デスクを借りるならこのサービスがおすすめ

昇降デスクをレンタルできるおすすめサービス

まずは結論から言います!

本記事の結論

  安い価格で短期レンタルするなら「CLAS

  安い価格で長期レンタルするなら「かして!どっとこむ

  電動タイプをレンタルするなら「CLAS

カデジカ
ぜひ参考にしてください!

目次へ戻る

昇降デスクを選ぶときのポイント

選ぶ際は以下の3つをチェックするのをおすすめします。

天板の面積

置きたい物をきちんと置き切れる面積を選ぶのが大事です。
わかりづらい方は、今使っているデスクの面積をざっくりでも測ってみるのをおすすめします。

カグタ
実物を見て決められない分、こういった細かい部分はしっかりチェックしておきましょう。

昇降の具合

昇降デスクの高さの見方

商品によって「何cmから何cmまで上がるか」は異なります。
自分の高さに合わないタイプを選んでしまうと、無理な姿勢で作業をすることになるでしょう。

商品の詳細を見れば「〇cm~〇cm」という表記が必ずあります。
事前に確認をして高さの感覚を知っておくのがおすすめです。

電動式or手動式

電動式と手動式の違い

電動式はボタン一つで天板の上げ下げをできたりします。
ただ、便利な分、レンタル料は少し高めです。

手動式は高さを自分の手で変えなければいけません。
その代わり、電動式と比べるとレンタル料は安めですね。

カグタ
特徴を理解したうえで自分に合ったタイプを選びましょう!

目次へ戻る

 

昇降デスクを借りられるサービスを一覧表で比較

サービス名 昇降デスクの
個数
レンタル料金
(税込)
配送地域 配送料金 レンタル期間
CLAS 8個 1,980円~/月 東京、神奈川、埼玉
千葉、大阪、京都、兵庫
無料 1ヵ月~
かして!どっとこむ 3個 8,040円~
(30日間レンタルの値段)
全国
(離島、一部のエリアを除く)
原則無料 30日、90日、半年
1年、2年、3年、4年
カグタ
ここからはそれぞれのサービスを深堀します!

目次へ戻る

昇降デスクを個人でレンタルできるサービス2社

レンタル料も記載しているので、ぜひ参考にしてください。

CLAS|電動式の昇降デスクを借りられる

出典:CLAS
昇降デスクの個数 8個
レンタル料金(税込) 1,980円~/月
商品状態 中古
配送地域 東京、神奈川、埼玉
千葉、大阪、京都、兵庫
(一部、対象外の地域あり)
配送料金 無料
配送日数 約1週間
レンタル期間 1ヵ月~

 

CLASはいろんな種類の昇降デスクを扱っているサービスです。
特に電動式を探している方におすすめします。

特徴は短期間のレンタルが安いところ。
一番安い商品なら1ヵ月1,980円で借りることができます。

また、レンタル期間は1ヵ月単位で決めることが可能です。
2ヵ月や5ヵ月などの中途半端な期間にも対応しているのはありがたい点ですね。

ただ、商品によっては売り切れてしまっているものもあります
昇降デスクは非常に人気なので、気になっている方は早めのチェックをおすすめします。

 

〇昇降デスクのレンタル料金(税込)

1ヵ月 3ヵ月 6ヵ月
ゲーミング 昇降デスク 1,980円 5,940円 11,880円
レニー 昇降デスク 2,750円 8,250円 16,500円
スリム電動 昇降デスク 3,520円 10,560円 21,120円
電動 昇降デスク 3,630円 10,890円 21,780円
電動 昇降デスク 3,740円 11,220円 22,440円

 

メリット

・いろんな種類から選べる
・電動式を借りられる
・レンタル料金が比較的安い

デメリット

・予約状況によっては借りられない商品もある
・対応地域が限られている

\いろんな種類の昇降デスクをそろえている!/

CLASの公式サイトはこちら

※今なら無料会員登録で500円分のポイントがもらえます

関連  評判は良い?CLASの口コミやサービス内容を徹底解説!返却手数料やメリット・デメリットも説明

 

かして!どっとこむ|長期間のレンタルが特に安い

昇降デスクの個数 3個
レンタル料金(税込) 8,040円~(30日間レンタルの値段)
商品状態 昇降デスクは新品
配送地域 全国(離島、一部の山間部エリアを除く)
配送料金 原則無料
配送日数 最短で4営業日
レンタル期間 30日、90日、半年
1年、2年、3年、4年

 

かして!どっとこむは長期レンタルが特に安いサービスです。
1年~4年のレンタルを考えている方におすすめします。

特徴は配送、設置、組立をすべて無料で行ってくれるところ。
昇降デスクの種類によっては組み立てに時間を要するので、この点はありがたいですね。

また、昇降デスクに関しては新品のみをレンタルできます。
中古の使用感が気になる方でも気軽に借りることが可能です。

ただ、扱っている種類はCLASと比べると少なめです。
デザインよりも金額面を重視する方におすすめします。

 

〇昇降デスクのレンタル料金(税込)

30日 半年 1年 2年
昇降デスクW70(BR) 8,040円 10,340円 11,490円 12,170円
昇降デスクW70(WH) 8,040円 10,340円 11,490円 12,170円
昇降デスクW90(NA) 11,850円 15,240円 16,940円 17,950円

 

メリット

・1年~4年の長期レンタルが特に安い
・昇降デスクなら新品を借りられる
・レンタル期間中の修理、交換は無料

デメリット

・選べる種類が限られている

\長期間のレンタルが特に安い!/

かして!どっとこむの公式サイトはこちら

※配送料は無料です

関連  評判は良い?かして!どっとこむの口コミや特徴を徹底解説!独自アンケートの調査内容も紹介

 

昇降デスクを安い価格で個人レンタルするなら

  1ヵ月~6ヵ月ならCLAS

  1年以上ならかして!どっとこむ

〇昇降デスクのレンタル料の最安値を比較(税込)

サービス名
(タップで公式サイトへ飛びます)
1ヵ月
(30日)
3ヵ月
(90日)
6ヵ月
(180日)
1年 2年
CLAS 1,980円 5,940円 11,880円 23,760円 42,768円
かして!どっとこむ 8,040円 13,550円 15,240円 16,940円 17,950円

安い価格で借りたいのであれば、期間に応じてサービスを決めるのがおすすめです。
短期ならCLAS、長期ならかして!どっとこむを選ぶようにしましょう。

尚、上記の数字は同じ昇降デスクで比べた結果ではありません
あくまで最安値の商品で比べたものなので、参考程度にしてください。

カグタ
借りたい期間で考えてみましょう!

目次へ戻る

 

電動昇降デスクをレンタルしたいなら

  CLAS1択

〇電動昇降デスクの取り扱い状況(税込)

サービス名
(タップで公式サイトへ飛びます)
電動昇降デスクの数
CLAS 4個
かして!どっとこむ なし

電動タイプを借りるならCLAS1択です
かして!どっとこむでは電動タイプを借りることはできません。

尚、CLASは対応範囲が限られています
自分の地域が対応外でCLASを使えない場合は、手動タイプを選ぶことも考えてみてください。

カグタ
電動タイプならCLASで決まり!

目次へ戻る
 

まとめ

以上で昇降デスクを個人レンタルできるサービスの紹介を終わります。
最後にまとめです。

昇降デスクをレンタルするなら?

CLAS
→電動式の昇降デスクを借りられる

かして!どっとこむ
→長期間のレンタルが特に安い

気になるサービスがあればぜひ公式サイトを覗いてみてください。
それでは、失礼します。

カデジカ
他のテーブルや昇降デスクに合うオフィスチェアもチェックしたい人は、こちらの記事もおすすめ!

関連  おしゃれなテーブルを個人レンタルできるサービス5社を解説!短期間のお試し利用にもピッタリ

関連  オフィスチェアを個人レンタルできるサービス4社!アーロンチェア・エルゴヒューマン・セイルチェアも借りられる

目次へ戻る